Web予約のまえに

以下の点をご確認の上、Web予約にお進みください。

対応言語について

Sorry, we could reply in Japanese only.
僅提供日語版本、抱歉。

おおむね日本語で日常会話による意思疎通ができること、日本語で問診票が書けることを一応の目安としております。

メンテナンス治療の違い

根本齒科室では、メンテナンス治療を厳格に分けて考えています。

「メンテナンス」とは、いわゆる定期検診・歯のクリーニングのことです。通常は歯科衛生士が対応します。
メンテナンスでは痛い・取れた・腫れた等の困りごと(主訴)に対する治療・相談は行いません。

「治療」とは、痛い・取れた・腫れた等の困りごと(主訴)に対応することを指します。歯科医師のみが対応可能です。

初診と再初診と再診の違い

当院では下記のように考えています。

「初診」とは、当院が初めてで通院経験がないことを指します。

「再初診」とは、以前当院に通っていて、いったん終了または中断でしばらく期間が空いていること、具体的には次の予約が入っていないことを指します。

「再診」とは、当院に通院中で、具体的には次の予約が入っている、または入る予定であることを指します。

間違えやすい項目

以下の方は、Web予約できません。お電話でお願いいたします。

◆再診(現在通院中)の方
◆急患(現在通院中)の方
◆再初診(久しぶり)でメンテナンスの方
◆診察券番号が不明な方
◆ウイルス性肝炎等の感染症の既往のある方

とくにこのところ、再初診(久しぶり)のメンテナンスをWebから入れてこられる方が目立ち、対応に苦慮しています。
その性質上、メンテナンスはなるべく担当者を変えずに行いたいのですが、現在のWeb予約システムでは担当者を選べません。再初診メンテナンスの方はご面倒ですが、人の手を介してご予約を取りたいと思いますので、お手数ですがお電話でお願いいたします。

Web予約

現在(2024年1月時点)、1ページ目での切り分けが効かず、2ページ目での見え方が同じになってしまっています。

下記の図を参照の上、現在ご自身が優先されているのはメンテナンスなのか、治療・相談なのか、どちらなのかを把握されたうえで、初診と再初診と再診を区別して、2ページ目で間違えないようお進みください。

ご不明であればお電話でお願いいたします。

連絡先について

Web予約ではメールアドレス、お電話番号をご記入いただいております。極力、移動中でも受けられるキャリアメールやGmail、iCloudアドレス等、電話番号は携帯番号でお願いいたします。

やむを得ない場合を除きPCアドレス、固定電話はご遠慮ください。

Web予約変更について

当院の都合上、やむを得ずご予約を後程ご変更いただくことがございます。その際は悪しからずご了承ください。

多い例としては、治療・相談希望(オレンジ色)なのに誤って「Web初診メンテナンス(水色)から入ってしまうケースです。この場合は、対応が不可能な場合は仮にご変更させていただいた上で、その旨ご登録メールアドレスにご連絡いたします。

付帯事項

◆手続き上、10分前を目安にお越しください。
◆最初に全体的なレントゲン写真を撮影いたします。

Web初診メンテナンス(上→上段)

当院が初めてで、メンテナンスご希望の方

1ページ目で上、2ページ目で上段にお進みください。
痛い・取れた等の困りごとへの治療・相談ご希望の方はここに進まないでください(下記『Web初診』を参照)。

再初診メンテナンス(以前当院でメンテナンス経験があり久しぶりに再度ご希望)の方は、ここに進まず、お電話でお願いいたします。

Web初診(上→中段)

当院が初めてで、痛い・取れた等に対する治療・相談ご希望の方

1ページ目で上、2ページ目で中段にお進みください。

Web再初診(下→下段)

当院が久しぶりで、痛い・取れた等に対する治療ご希望の方

1ページ目で、2ページ目で最下段にお進みください。

以前当院でメンテナンス経験があり再度メンテナンスご希望の場合は、ここに進まず、お電話でお願いいたします。

診察券番号が不明な方も、お電話でお願いいたします。

治療の中断があると、再通院しにくく感じられるものです。お気遣いはご無用ですので、お気軽にご連絡ください。